まえかわ耳鼻咽喉科

名古屋市西区鳥見町の耳鼻咽喉科,小児耳鼻咽喉科,アレルギー科
まえかわ耳鼻咽喉科

〒451-0071 愛知県名古屋市西区鳥見町1-33 バードYMハイツ1F
TEL 052-532-3387

WEB順番受付

当院では、待ち時間を短縮するために、再診の方は当日の順番をインターネット(パソコン・携帯)で予約できます。
もちろん予約なしでも受診できます。予約には診察券番号が必要ですので、初めての方は直接の来院をお願いいたします。


順番受付URL
http://maekawa-ent.mdja.jp

QRコード

yoyaku

【WEB受付時間】
●午前受付:8:30~11:30
●午後受付:15:00~18:00

※診療時間と異なります。ご注意ください。

>>詳しくはこちらをご覧ください。

WEB画面より予約の進行状況が確認できます。
>>詳しくはこちらをご覧ください。

 

モバイルサイト

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

通年性アレルギー性鼻炎の舌下免疫療法について

☆通年性アレルギー性鼻炎(ダニ、ハウスダスト)の舌下免疫療法もおこなっています

特徴

  • 治療薬「ミティキュア」が発売となり、健康保険の適用となりました。
  • 通年性アレルギー性鼻炎のアレルギー症状を治したり、長期にわたり症状を抑える可能性のある治療法です。症状が完全におさえられない場合でも、症状を和らげ、お薬の使用量を減らすことが期待できます。
  • 治療前に症状がダニやハウスダストのよるものか確定診断が必要です。
    問診やアレルギー検査をおこなうことにより症状を引き起こすアレルゲンを確かめます。
  • 治療は、長期間(3~5年)かかり、毎日の服用が必要です。

 

どうやって舌下免疫療法をおこなうの?

舌の下に「ミティキュア」という溶けやすい錠剤を1分間保持しその後飲み込みます。最初の1週間は少ない容量の錠剤を、2週目から多い容量の錠剤を毎日舌下投与します。
1回目の投与は医院内でおこない、投与後30分経過観察いたします。
以降は毎日自宅でおこないます。
舌下の投与後、5分間はうがいや飲食、投与前後2時間は激しい運動や入浴、飲酒はさけてください。

 

適応は?

  • 5歳以上の方
  • 症状がダニやハウスダストによるものと血液検査で確定診断されている方
  • 他の花粉症には効果がありません
  • スギ花粉症の舌下免疫治療(シダトレン、シダキュア)と同時には治療できません

 

以下の方は治療できません

  • 妊娠中または近いうちに妊娠希望の方
  • 重症の喘息の方
  • 重症の心臓病の方
  • 癌の治療中の方
  • 免疫不全症の方
  • 免疫抑制剤やステロイドホルモンを使用している方
  • β-ブロッカー内服中の方

 

治療開始時期は?

一年中いつでも開始できます。

 

通院は?

開始から1週間後、錠剤の容量が多くなってから2週間後、その後は原則的に4週間に1度の通院が必要です。

 

副作用は?

ダニエキスを直接口の中に投与することから、口の中のかゆみなどが一番多いです。
他にごく軽度の副作用として、腹部症状(嘔吐、腹痛、下痢)、口内口唇のかゆみ・浮腫・感覚の異常、じんましん、耳のかゆみ、のどの違和感、咳、鼻炎症状などの報告があります。
多くは、軽度で自然に収まるケースがほとんどです。
じんましん、喘息様発作が出る場合は、次回診察まで治療を中止してください。また抗ヒスタミン剤がお手元にありましたら、服用してください。
場合によっては症状がどんどんひどくなり、アナフィラキシー等重い副作用が現れることもあります。この場合は、救急車を呼び、救急対応が可能な病院に連絡してください。

 

通年性アレルギー性鼻炎は、この治療で治るの?

完全に治る方が、約20%
症状が軽くなり、効果のある方が、約60%
残念ながら、効果のない方が、約20%と言われています。
また、治療効果は事前に予想できません。

 

治療期間は?

まず、最低2年間おこない、効果を確認します。
ある程度効果のある方には、3~5年の治療継続をおすすめします。すぐに効くのではなく、長期間かけて免疫力をあげて体質を改善する治療法とお考え下さい。
また、治療中止後、数年間は効果持続が期待されますが、その後再燃する場合もあります。

 

その他の治療はどうなるの?

毎日「ミティキュア」の内服は継続します。症状が強ければ、抗ヒスタミン剤などの内服薬、点鼻薬、点眼薬を併用します。ステロイドホルモンの入った点鼻薬は局所のみに作用するため使用していただいても良いのですが、ステロイドホルモンの内服は、免疫力を低下させるため、できるだけ控えていただいた方が良いです。

 

鳥居薬品のアレルゲン免疫療法専門サイト

「トリーさんのアレルゲン免疫療法ナビ」に詳しい内容が掲載されています。
ぜひご覧ください。